【長崎県長崎市】長崎市体験の森の指定管理者募集

指定管理者募集情報 指定管理者公募情報

この記事では、長崎県長崎市の長崎市市民の森を2020年(令和2年)4月から5年間運営する指定管理者募集について紹介しています。

現在は、株式会社シンコ―が平成27年4月から5年間指定管理者として運営されています。

あんく
あんく

年間2万人以上の利用がある学習施設や宿泊施設を運営する指定管理業務です。

長崎市体験の森の指定管理者募集要項(概略)

スポンサーリンク

自治体(長崎県長崎市)募集ホームページ

長崎市│【指定管理者公募情報】長崎市体験の森の指定管理者公募に関する情報
【指定管理者公募情報】長崎市体験の森の指定管理者公募に関する情報

本リリースの公式ページ

設置目的

市民が自然に親しみ、憩い、自然を体験する場を提供することにより、森林及び林業についての理解並びに自然愛護に対する意識の高揚に資するため。

業務内容

  • 休養宿泊施設、運動広場及びキャンプ場の利用の許可その他の体験の森の施設の利用に関する業務
  • 体験の森の施設及び設備の維持管理に関する業務
  • 上記に掲げるもののほか、体験の森運営に関して市長が必要と認める業務

施設概要

森林学習施設

  • 森林体験館
  • 多目的ホール
  • 木工体験コーナー
  • 図書コーナー
  • 森林学習室
  • 厨房
  • シャワー室
  • 事務所

休養宿泊施設

  • 木造平屋建(30㎡)3棟
  • 木造2階建(48㎡)2棟
  • 備付備品(ミニキッチン、ミニ冷蔵庫、ユニットバス、トイレ、エアコン、布団5組、電気釜、等)

駐車場

キャンプ場

  • テントサイト26区画(約5,500㎡)
  • 管理棟
  • 炊飯場2箇所

運動広場

  • 遊具4基

涼坂樹木園

昆虫の森

桜園

準堤観音広場

申請資格(特別な資格要件)

  • 長崎市の有資格者であること。
  • 長崎市内に本社又は入札・契約締結権限を委任されている支店・営業所等を有する者であること。
  • 3年以上の実績を有する(過去3箇年分の財務諸表を提出できる)団体であること。ただし、法人以外の団体においては、この限りではありません。

公募情報

指定管理期間

令和2年(2020年)4月1日から令和7年(2025年)3月31日まで(5年間)

募集要項配布期間

令和元年(2019年)9月6日(金)から令和元年(2019年)10月15日(火)

応募説明会・現地説明会

令和元年(2019年)9月19日(木)・9月20日(金)
※9/17(火)午後1時までに申し込み

質問期間

令和元年(2019)年9月6日(金)から令和元年(2019)9月25日(水)まで

申請書提出期間

令和元年(2019年)10月4日(金)から令和元年(2019)10月15日(火)まで

提出先

長崎市水産農林部水産農林政策課
〒850-0037
長崎県長崎市金屋町9番3号 金屋町別館3階
TEL:095-820-6562
FAX:095-827-6513

指定管理者の収入源

  • 指定管理料
  • 利用料金収入
  • 自主事業収入

指定管理料の上限

5年間総額:1億1,233万6,400円

長崎市体験の森の参考サイト

長崎市民の森 森林体験館
長崎市民の身近な森林でキャンプ、自然学習施設

コメント

タイトルとURLをコピーしました