【栃木県栃木市】栃木市おおひら歴史民俗資料館の指定管理者募集

指定管理者募集情報 指定管理者公募情報

この記事では、栃木県栃木市の「おおひら歴史民俗資料館及びおおひら歴史資料館(白石家戸長屋敷)」を2020年(令和2年)4月から5年間運営する指定管理者募集について紹介しています。

現在は、特定非営利活動法人自然と人間の森おおひらが平成27年4月より5年間指定管理者として運営されていす。

あんく
あんく

映画銀魂の撮影でも使用されたおおひら郷土資料館(白石家戸長屋敷)や、国内最大級古墳時代の重文財舟形木棺を中心に、重要文化財「下野七廻り鏡塚古墳出土遺物」を展示している施設の指定管理業務です。

栃木市おおひら歴史民俗資料館の指定管理者募集要項(概略)

スポンサーリンク

自治体(栃木県栃木市)募集ホームページ

お探しのページを見つけることができませんでした。- 栃木市ホームページ

本リリースの公式ページ

設置目的

郷土資料を保護活用し、郷土意識の高揚と教育、学術及び文化の振興に寄与するため。

施設概要

おおひら歴史民俗資料館管理整理室、展示室、収蔵庫、燻蒸室、前室等
おおひら郷土資料館「白石家戸長屋敷」母屋、長屋門、離れ座敷、東蔵、裏の蔵、新蔵、味噌蔵、収納蔵、納屋、炊き場

業務内容

  • 施設の利用に関する業務
  • 施設及び設備の維持管理に関する業務
  • 緑地管理業務
  • その他の管理業務

申請資格(特別な資格要件)

  • 法人等又はそれらの役員及び従業員等が、類似施設において十分な管理運営実績を有すること
  • 公募説明会に参加した法人等

公募情報

指定管理期間

令和2年(2020年)4月1日から令和7年(2025年)3月31日まで(5年間)

募集要項配布期間

令和元年(2019年)5月27日(月)から令和元年(2019年)6月14日(金)

応募説明会・現地説明会

令和元年(2019年)6月12日(水)午前10時から

※6/10(月)午後4時までに申し込み

質問期間

令和元年(2019)年6月17日(月)から令和元年(2019)6月21日(金)まで

申請書提出期間

令和元年(2019年)7月16日(火)から令和元年(2019)7月26日(金)まで

提出先

栃木市教育委員会事務局生涯学習部文化課文化財係
〒328-8686
栃木県栃木市万町9番25号(本庁舎4階3番窓口)
TEL:0282-21-2497

指定管理者の収入源

  • 指定管理料
  • 利用料金収入
  • 自主事業収入

指定管理料の上限

年額1億2,351万

栃木市おおひら歴史民俗資料館の参考サイト

栃木市おおひら歴史民俗資料館/おおひら郷土資料館白石家戸長屋敷
~栃木市おおひら歴史民俗資料館/おおひら郷土資料館白石家戸長屋敷 ~ 栃木県観光物産協会がお届けする公式観光サイト「とちぎ旅ネット」。観光スポット、温泉、宿、グルメ、お土産、お祭りなど、旅のスポット情報を探せます。
栃木市立おおひら歴史民俗資料館・おおひら郷土資料館/ご利用案内

コメント

タイトルとURLをコピーしました