【北海道釧路市】釧路市春採アイスアリーナの指定管理者募集

指定管理者募集情報 指定管理者公募情報

この記事では、北海道釧路市の「釧路市春採(はるとり)アイスアリーナ」を2020年(令和2年)4月から5年間運営する指定管理者募集について紹介しています。

現在は、一般財団法人釧路市スポーツ振興財団が平成27年4月から5年間指定管理者として運営されています。

あんく
あんく

2019年に開催された第74回国民体育大会冬季大会スケート競技会の会場となった観客3,000人を収容する施設の指定管理業務です。

釧路市春採アイスアリーナの指定管理者募集要項(概略)

スポンサーリンク

自治体(北海道釧路市)募集ホームページ

釧路市春採アイスアリーナの指定管理者を募集します|北海道釧路市ホームページ
北海道釧路市公式ホームページ。市政情報、窓口案内、くらし、観光情報。

本リリースの公式ページ

設置目的

市民の心身の健全な発達及び体育の普及振興を図るため。

施設概要

  • 30m×60m(1面)
  • 選手控室
  • 事務室
  • ポンプ室
  • ボイラー室
  • 冷凍機械室
  • ホール
  • 電光掲示計測システム
  • 冷凍機2基
  • 冷却塔1基
  • 発電機1基

業務内容

  • 本施設の利用の承認に関する業務
  • 本施設の利用料金の収受に関する業務
  • 本施設及び設備の維持管理に関する業務
  • その他釧路市教育委員会が定める業務

申請資格(特別な資格要件)

  • 本施設の管理業務に係る教育委員会との連絡や緊急時対応を行う責任者が常駐する事務所を釧路市内に置いていること。(指定されたときに置く見込みがある場合でも可)
  • 本施設に防火管理者の資格を有する者を配置できる見込みがあること。(指定期間の開始までに取得の見込みが確実にある場合でも可)

公募情報

指定管理期間

令和2年(2020年)4月1日から令和7年(2025年)3月31日まで(5年間)

募集要項配布期間

令和元年(2019年)5月21日(火)から

応募説明会・現地説明会

令和元年(2019年)5月31日(金)午前10時から

※5/28(火)までに申し込み

質問期間

令和元年(2019年)5月21日(火)から令和元年(2019)年6月7日(金)まで

申請書提出期間

令和元年(2019年)6月21日(金)から令和元年(2019)7月5日(金)まで

提出先

釧路市教育委員会 生涯学習部 スポーツ課 スポーツ担当
〒088-0016
北海道釧路市錦町2丁目4番地 釧路フィッシャーマンズワーフMOO4階
TEL:0154-31-2600
FAX:0154-22-9096

指定管理者の収入源

  • 指定管理料
  • 利用料金収入
  • 自主事業収入

指定管理料の上限

5年間総額2億5,361万5,000円

2020年度5,072万3,000円
2021年度5,072万3,000円
2022年度5,072万3,000円
2023年度5,072万3,000円
2024年度5,072万3,000円

利益の還元

自主事業収入、協賛金、国等からの助成金など、指定管理費及び利用料金以外に、指定管理者としての業務の実施に伴う収入が見込まれる場合には、それらの取扱いも含めて提案してください。

ただし、自主事業として本施設内に自動販売機を設置する場合には、行政財産の目的外使用許可に係る施設使用料を本市に支払うほか、自動販売機によって得る利益の5割以上を本市に還元する内容の提案をしてください。

前回の選定結果

平成26年の指定管理者公募における選定結果は1団体のみの応募で、一般財団法人釧路市スポーツ振興財団が、優れた指導者を保有しており、競技人口が減少しているスケート競技の振興に向けた自主事業の展開に期待できるとして指定されました。

氷上競技施設等の指定管理者の選定について(平成27~31年度)|北海道釧路市ホームページ
北海道釧路市公式ホームページ。市政情報、窓口案内、くらし、観光情報。

釧路市春採アイスアリーナの参考サイト

スケート・アイスホッケー場、ローラースケートコース|北海道釧路市ホームページ
北海道釧路市公式ホームページ。市政情報、窓口案内、くらし、観光情報。

コメント

タイトルとURLをコピーしました