【新潟県刈羽市】刈羽村自立支援福祉施設の指定管理者募集

指定管理者募集情報 指定管理者公募情報

この記事では、新潟県刈羽市の「刈羽村自立支援福祉施設」を2020年(令和2年)4月から5年間運営する指定管理者募集について紹介しています。

あんく
あんく

自立支援施設は、利用者の自立を支援する予防事業と介護保健サービスを一体的に事業展開する施設です。高齢者に限らず障がい者等地域内で孤立しがちな者を対象とした事業を実施することも期待されています。

刈羽村自立支援福祉施設の指定管理者募集要項(概略)

スポンサーリンク

自治体(新潟県刈羽市)募集ホームページ

ページを表示できません|刈羽村
刈羽村は新潟県のほぼ中央の日本海側に位置します。行政情報、イベント情報などを配信しています。

本リリースの公式ページ

設置目的

地域包括ケアシステムの中核施設として、小規模多機能型居宅介護事業所に介護予防事業拠点を併設し、介護、予防事業で求められる「利用者の自立した生活」を支援するため。

施設用途

小規模多機能型居宅介護事業所介護保険法に規定する小規模多機能型居宅介護事業所
登録定員18名(宿泊定員6名)
介護予防事業拠点介護保険法に規定する介護予防・日常生活支援総合事業(通所型サービスA)を実施する施設 利用定員25名(予定)
緊急ショートステイ受入村単独で実施する緊急時のショートステイを実施する施設 定員2名(予定)
災害発生時の福祉避難所刈羽村地域防災計画及び刈羽村国民保護計画に基づく福祉避難所
その他その他、自立支援という施設の目的を推進するための事業実施の場

業務内容

  • 施設用途の運営に関する業務
  • 施設、設備等の維持管理及び軽微な修繕に関する業務
  • 施設の警備、防犯、防災に関する業務
  • 災害発生時の避難所指定に対する全面的協力
  • その他の業務

申請資格(特別な資格要件)

  • 刈羽村又は柏崎市において、介護保険サービス事業所を申請日現在既に運営している法人、団体であること。
  • 事業者が介護保険法に基づく小規模多機能居宅介護事業所の指定を受け、事業運営の資格を有する者(防火管理者の資格も含む)を雇用しているか、令和元年中に同様の具体的な計画があること。

公募情報

指定管理期間

令和2年(2020年)4月1日から令和7年(2025年)3月31日まで(5年間)

募集要項配布期間

令和元年(2019年)5月15日(水)から令和元年(2019年)5月31日(金)まで

応募説明会

令和元年(2019年)5月31日(金)午前10時から

※5/27(月)午後5時までに申し込み

質問期間

令和元年(2019年)5月20日(月)から令和元年(2019)年6月7日(金)まで

申請書提出期間

令和元年(2019年)6月17日(月)から令和元年(2019)6月28日(金)まで

提出先

刈羽村福祉保健課
〒945-0397
新潟県刈羽郡刈羽村大字割町新田215番地1
TEL:0257-45-3916
FAX:0257-45-2818

指定管理者の収入源

  • 指定管理料
  • サービス利用者負担金収入
  • 介護保険事業給付費収入

指定管理料の上限

記載なし

刈羽村自立支援福祉施設の参考サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました