【北海道函館市】函館市民会館・函館アリーナの指定管理者募集

指定管理者募集情報 指定管理者公募情報

この記事では、北海道函館市の「函館市民会館・函館アリーナ」を2020年(令和2年)4月から5年間運営する指定管理者募集について紹介しています。

現在は、公益財団法人函館市文化・スポーツ振興財団・コナミスポーツ&ライフグループが平成30年4月より2年間指定管理者として運営されています。

あんく
あんく

利用料金制で、指定管理料の上限が5年で18億円以上!
このような大型案件は久々ですね。

函館市民会館・函館アリーナの指定管理者募集要項(概略)

スポンサーリンク

自治体(北海道函館市)募集ホームページ

函館市民会館・函館アリーナの指定管理者募集 | 函館市

本リリースの公式ページ

設置目的

函館市民会館
市民の文化活動および集会等の用に供することを目的とします。

函館アリーナ
市民にスポーツおよび文化活動の場を提供するとともに,各種の大会,コンベンションその他の催事を通じて人や地域の交流を促進し,もつて市民の健康で豊かな生活の実現ならびにスポーツおよび文化の振興に寄与することを目的とします。

施設概要

函館市民会館

  • 大ホール
  • 楽屋5室
  • 小ホール
  • 大会議室
  • 展示室
  • 小会議室2室
  • 和室

函館アリーナ

  • メインアリーナ
  • サブアリーナ
  • 武道館
  • トレーニングルーム
  • スタジオ
  • 多目的会議室

業務内容

  • 維持管理に関すること
  • 文化芸術を振興する事業の実施に関すること
  • 設置目的に資する事業の実施に関すること
  • 利用者に関すること
  • その他教育委員会が定める業務

申請資格(特別な資格要件)

  • 函館市内に主たる事務所を有する団体であること。

公募情報

指定管理期間

令和2年(2020年)4月1日から令和7年(2025年)3月31日まで(5年間)

募集要項配布期間

令和元年(2019年)5月10日(金)から令和元年(2019年)6月28日(金)

応募説明会

令和元年(2019年)5月16日(木)午前11時から

質問期間

令和元年(2019)年6月14日(金)まで

申請書提出期間

令和元年(2019年)5月10日(金)から令和元年(2019)6月28日(金)まで

提出先

函館市教育委員会生涯学習部生涯学習文化課
〒040-8666
北海道函館市東雲町4番13号
TEL:0138-21-3464
FAX:0138-27-7217

指定管理者の収入源

  • 指定管理料
  • 利用料金収入
  • 自主事業収入

指定管理料の上限

5年間総額:18億9,470万9,000円

管理経費の特記事項

令和2年3月31日分までの光熱水費については、市民会館は市、アリーナは現指定管理者が負担し、令和2年4月1日分からは次期指定管理者が負担することになります(支払い方法については、市または現指定管理者との間で協議していただきます。)。

函館市民会館・函館アリーナの参考サイト

函館市民会館 | 函館市
函館アリーナ【施設案内】 | 函館市

コメント

タイトルとURLをコピーしました