【東京都荒川区】荒川総合スポーツセンターの指定管理者募集

指定管理者募集情報 東京都の指定管理者募集

この記事では、東京都荒川区の「荒川総合スポーツセンター」を2020年(令和2年)4月から5年間運営する指定管理者募集について紹介しています。

平成28年度から平成30年度までの3年間、TM共同事業体(株式会社東京アスレティッククラブ三菱電機ビルテクノサービス株式会社指定管理者として運営されていました。

あんく
あんく

平成31年3月18日から大規模改修により全館休館中の施設。
令和2年4月中にリニューアルオープン予定で、東京2020パラリンピック競技大会シッティングバレーボールの公式練習会場にも決まっています。

荒川総合スポーツセンターの指定管理者募集要項(概略)

スポンサーリンク

自治体(東京都荒川区)募集ホームページ

ページが見つかりません 荒川区公式ホームページ

本リリースの公式ページ

設置目的

スポーツ及びレクリエーションの普及・振興を図り、健康で文化的な区民生活の向上に寄与するため。

施設概要

1階小体育室
トレーニングルーム
温水プール
ホール
管理事務室
キッズルーム
スタジオ
中2階エアーライフル場
2階大体育室
卓球場
3階第1武道場
第2武道場
4階弓道場
洋室会議室
和室会議室
第1・2クラブ室
屋外駐車場
南千住野球場

業務内容

  • スポーツ及びレクリエーションの普及・振興に関する業務
  • 施設の運営に関する業務
  • センターの管理に関する業務
  • 体育施設受付業務
  • 南千住野球場貸出
  • その他の業務

申請資格(特別な資格要件)

  • 令和2年4月1日現在、スポーツ施設を3年以上自ら運営していること(この場合のスポーツ施設とは、プール25m×5コース以上、トレーニングジム250平方メートル以上、体育室又はスタジオ150平方メートル以上のすべてを兼ね備えた施設をいう)。

公募情報

指定管理期間

令和2年(2020年)4月1日から令和7年(2025年)3月31日まで(5年間)

募集要項配布期間

令和元年(2019年)5月8日(水)から

応募説明会

令和元年(2019年)5月20日(月)午後1時15分から

※5/15(水)17時までに申し込み

質問期間

令和元年(2019年)5月20日(月)から令和元年(2019年)5月23日(木)

申請書類提出期間(応募受付)

令和元年(2019年)5月8日(水)から令和元年(2019)6月4日(火)まで

提案書類提出期間

令和元年(2019年)5月8日(水)から令和元年(2019)6月11日(火)まで

提出先

荒川区スポーツ振興課スポーツ振興係
〒116-8501
東京都荒川区荒川二丁目2番3号
TEL:03-3802-3111
FAX:03-3802-3128

指定管理者の収入源

  • 指定管理料
  • 利用料金制
  • 自主事業収入

指定管理料の上限

1億270万4,564円

精算項目

  • 人件費収支差額が発生した場合は、全額を区へ返還すること。返還する際は、人件費収支差額に消費税額を加えた額を返還額とすること。
  • 修繕費における総収入決算額(収支計画書記載の修繕費支出総額)と総支出決算額(人件費)の差額を「修繕費収支差額」とし、修繕費収支差額が発生した場合は、全額を区へ返還すること。
  • 管理運営費の不足を人件費で補填することが、当該施設で働く職員の低賃金化につながることを防止するとともに経費の明瞭化を図る視点から、それぞれの収支差額
    は独立して経理すること。たとえば、利益・管理運営収支差額がマイナス(指定管理者の自己負担が発生)だった場合、人件費収支差額又は修繕費収支差額がプラスだったとしても、その2つの収支差額から、利益・管理運営収支差額の埋め合わせは行えないものである。

荒川総合スポーツセンターの参考サイト

荒川総合スポーツセンター 荒川区公式ホームページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました