【福岡県春日市】春日市放課後児童クラブの指定管理者募集

指定管理者募集情報 指定管理者公募情報

この記事では、福岡県春日市の「春日市放課後児童クラブ」を2020年(令和2年)4月から3年間運営する指定管理者募集について紹介しています。

現在は、 特定非営利活動法人子ども未来ネットワーク春日が平成29年4月より指定管理者として運営されています。

あんく
あんく

18の放課後児童クラブを一括して運営する指定管理者の募集です。

春日市放課後児童クラブの指定管理者募集要項(概略)

スポンサーリンク

自治体(福岡県春日市)募集ホームページ

春日市ウェブサイト | 春日市放課後児童クラブ指定管理者募集

本リリースの公式ページ

設置目的

放課後などにおいて保護者が不在の家庭の小学校に就学している児童を保護し、その健全な育成を図るため。

運営方針

  • 春日市は、春日市子ども・子育てすくすくプラン(春日市子ども・子育て支援事業計画)で「寄り添い 分かち合い 子どもすくすく みんなにこにこ ~子どもの輝き 子育ての喜びがあふれるまち かすが~」を理念とし、放課後児童クラブの機能の充実を図っています。

対象施設

  1. チャイルドクラブ
  2. ポケットクラブ
  3. ポケット第2クラブ
  4. つばめクラブ
  5. つばめ第2クラブ
  6. ひかりクラブ
  7. ひかり第2クラブ
  8. ひまわりクラブ
  9. さくらクラブ
  10. さくら第2クラブ
  11. たいようクラブ
  12. なかよしクラブ
  13. なかよし第2クラブ
  14. あおぞらクラブ
  15. つくしんぼクラブ
  16. つくしんぼ第2クラブ
  17. コスモクラブ
  18. すまいるクラブ

施設概要

番号放課後児童クラブ構造建築年小学校
1チャイルドクラブ2階建て平成6年須玖小学校
2ポケットクラブ2階建て平成5年春日小学校
3ポケット第2クラブ平屋建て平成17年春日小学校
4つばめクラブ2階建て平成7年春日西小学校
5つばめ第2クラブ平屋建て平成12年春日西小学校
6ひかりクラブ2階建て平成8年天神山小学校
7ひかり第2クラブ平屋建て平成29年天神山小学校
8ひまわりクラブ2階建て平成14年大谷小学校
9さくらクラブ2階建て平成4年春日南小学校
10さくら第2クラブ平屋建て平成18年春日南小学校
11たいようクラブ2階建て平成13年春日原小学校
12なかよしクラブ2階建て平成9年春日東小学校
13なかよし第2クラブ平屋建て平成21年春日東小学校
14あおぞらクラブ2階建て平成15年春日北小学校
15つくしんぼクラブ2階建て平成12年春日野小学校
16つくしんぼ第2クラブ平屋建て平成27年春日野小学校
17コスモクラブ2階建て平成11年日の出小学校
18すまいるクラブ2階建て平成18年白水小学校

業務内容

  • 保育に関する業務
  • 児童クラブの利用手続に関する業務
  • 出納管理業務
  • 利用料金補助業務
  • 施設維持・保全業務
  • 安全対策および緊急時の対応に関する業務
  • その他市長が必要と認める業務

申請資格(特別な資格要件)

  • 子育て支援に関連がある事業実績を有する団体であること。なお、法人格の有無は問わない。

公募情報

指定管理期間

令和2年(2020年)4月1日から令和5年(2023年)3月31日まで(3年間)

募集要項配布期間

平成31(2019)年4月25日(木)から令和元年(2019)年5月26日(日)

応募説明会

令和元年(2019)5月12日(日)午前10時から
※5/8(水)までに申し込み

質問期間

令和元年(2019)5月13日(月)から令和元年(2019)年5月26日(日)

申請書提出期間

令和元年(2019)6月11日(火)から令和元年(2019)6月23日(日)まで

提出先

春日市役所 こども未来課 児童担当
〒816-0863
福岡県春日市須玖南2-120 須玖児童センター内
TEL:092-573-2431
FAX:092-584-7739

指定管理者の収入源

  • 指定管理料
  • 利用料収入
  • 自主事業収入

指定管理料の上限

3億8,620万5,000円(3年間総額)

経費に関する特記事項

  • 指定管理者が行う施設、設備および備品の補修、修繕は、1件当たり10万円未満(消費税を含む)のものとし、予算(各年度の修繕費の予算は年度ごとに協議で定めるが、収支計画書においては参考金額180万円を記載すること)に余剰が生じた場合は、年度末に実績報告をもとに精算を行います。なお、予算を超えて修繕が必要な場合において、備品費の予算に余剰が生じている時は、修繕費にその備品費の余剰額を充当することは可能です。また、指定管理者の責による破損に対する補修、修繕は、指定管理者が自らの資金で行うこととします。
  • 貸付備品以外の業務に要する備品については、指定管理料(各年度の備品費の予算は年度ごとに協議で定めるが、収支計画書において参考金額180万円を記載すること)および利用料金収入から、あらかじめ春日市と協議した上で、調達することができます。また、指定管理料に含まれる備品費の予算に余剰が生じた場合は、年度末に実績報告をもとに精算を行います。なお、予算を超えて備品購入が必要な場合において、修繕費の予算に余剰が生じている時は、備品費にその修繕費の余剰額を充当することは可能です。

春日市放課後児童クラブの参考サイト

春日市ウェブサイト | 放課後児童クラブ(学童保育)

コメント

タイトルとURLをコピーしました