【長野県長野市】大岡交流施設大岡温泉の指定管理者募集

指定管理者募集情報指定管理者公募情報

この記事では、長野県長野市の「大岡交流施設大岡温泉」を2020年(令和2年)4月から5年間運営する指定管理者募集について紹介しています。

現在は、フィールズが平成27年度から5年間指定管理者として運営されています。

あんく
あんく

現指定管理者のフィールズは、首都圏からIターンしてきた方が平成26年6月に設立した団体のようです。
地域の高齢化により、年々利用者は減少しており平成29年度は12,500人ほどの利用がありました。

大岡交流施設大岡温泉の指定管理者募集要項(概略)

スポンサーリンク

自治体(長野県長野市)募集ホームページ

平成31年度 指定管理者の募集(4月15日募集開始の施設) - 長野市ホームページ

本リリースの公式ページ

設置目的

市民の健康増進と交流の促進を図り、市民福祉の向上はもとより、地域の活性化に貢献するため。

基本方針・目標

指定管理者の創意工夫に基づいた管理運営により、質の高いサービスを利用者に提供するとともに、本市の財政負担の軽減を図る。また、地域の観光拠点施設として、集客の向上に努めるとともに、利用者が世代を超えて交流のできる、地域に根ざした施設を目指す。

施設概要

  • 浴室(内湯男女各1 外湯男女各1)
  • 脱衣所(男女各1)
  • 休憩室(大広間1 個室1)
  • 事務室
  • 調理室(厨房1)
  • ボイラー室

業務内容

  • 施設及び設備、備品等の維持管理・安全管理に関すること。
  • 施設の運営に関すること
  • 自主事業に関すること
  • 災害等発生時の対応業務
  • 業務委託
  • その他業務

申請資格(特別な資格要件)

  • 一般的な資格要件で広く公募されています。

公募情報

指定管理期間

令和2年(2020年)4月1日から令和7年(2025年)3月31日まで(5年間)

募集要項配布期間

平成31(2019)年4月15日(月)から

応募説明会

令和元(2019)年5月10日(金)午前10時から

※5/9(木)までに申し込み

質問期間

平成31年(2019)4月15日(月)から令和元年(2019)年6月7日(金)

申請書提出期間

平成31年(2019)4月15日(月)から令和元年(2019)6月14日(金)まで

提出先

長野市商工観光部観光振興課西部産業振興事務所(中条支所内)
〒381-3203
長野県長野市大字中条2549番地2
TEL:026-268-3003
FAX:026-268-3931

指定管理者の収入源

  • 指定管理料
  • 利用料収入
  • 自主事業収入

指定管理料の上限

記載なし

(参考)平成29年度指定管理料500万円

大岡交流施設大岡温泉の参考サイト

大岡温泉
大岡温泉は長野駅から1時間圏内の場所にある温泉入浴施設です。雄大な北アルプスを眺めながらの温泉は日々の疲れも癒してくれます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました