【広島県東広島市】2020年秋OPEN!新東広島市立美術館の指定管理者募集

指定管理者募集情報 指定管理者公募情報

この記事では、広島県東広島市の2019年10月15日に竣工し、2020年秋にオープンを予定している「新東広島市立美術館」を2019年(令和元年)10月から4年6ヶ月間運営する指定管理者募集について紹介しています。

あんく
あんく

シビックプライドの醸成、くららや西条中央公園との一体的な文化芸術ゾーンの振興、西条酒蔵通りとの回遊性についての方策ミュージアムショップの販売方針や販売商品、飲料サービスを行う手法について提案が必要です。

新東広島市立美術館の指定管理者募集要項(概略)

スポンサーリンク

自治体(広島県東広島市)募集ホームページ

お探しのページを見つけることができませんでした|東広島市ホームページ
東広島市ホームページは2016年12月1日にリニューアルいたしました。リニューアルに伴いページのアドレスが変更されたため、ファイルが見つからない可能性もあります。ご迷惑をおかけしますが、トップページやキーワード検索から目的のページをお探しください。

本リリースの公式ページ

設置目的

市民の美術品を鑑賞する機会の拡大及び市民の美術に関する創造的な活動の支援を図るため。

施設概要

画像出典:東広島市

  • 3階 約600㎡
  • 2階 約300㎡
  • 市民ギャラリー 約55㎡

業務内容

学芸普及部門

  • 企画展等についての助言
  • 企画展、所蔵作品展、ワークショップ及び講座等の実施に係る契約、支払事務等

事業運営部門

  • 総合案内受付業務、展示室監視業務等の美術館運営業務
  • 広報デザイン、印刷、配布
  • 施設の貸館業務

維持管理部門

  • 光熱水費の支払
  • 施設及び設備の修繕、保守
  • 運営マニュアルの作成等

申請資格(特別な資格要件)

  • 公募説明会に参加していること。(構成団体のいずれかの参加でも可)
  • 法人等の団体が美術館の管理運営を適正にできる人員の数、資産の額、経営の規模及び能力を有していること。
  • 美術館を管理するに当たって、管理に通常必要とされる資格、免許等を有し、又は外部委託等により資格者が確保できること。

公募情報

指定管理期間

令和元年(2019年)10月1日から令和6年(2024)3月31日まで(4年6ヶ月間)

募集要項配布期間

平成31(2019)年4月17日(水)から令和元(2019)年5月7日(火)

応募説明会

令和元(2019)年5月10日(金)午後2時から

※5/9(木)までに申し込み

質問期間

平成31年(2019)4月17日(水)から令和元年(2019)年5月13日(月)

申請書提出期間

令和元年(2019)7月8日(月)から令和元年(2019)7月12日(金)まで

提出先

東広島市立美術館内 生涯学習部文化課美術館係
〒759-4192
広島県東広島市八本松南二丁目1番3号
TEL:082-497-0766
FAX:082-427-3058

指定管理者の収入源

  • 指定管理料
  • 自主事業収入

※使用料金制

指定管理料の上限

4億5,816万2,000円(総額)

支払年度年間指定管理料備考
平成31年度4,623万3,000円上限額の変更不可、残額の繰越不可
令和2年度7,873万1,000円4年間で411,929千円を超えない範囲で振り分け可。
令和3年度1億1,106万6,000円
令和4年度1億1,106万6,000円
令和5年度1億1,106万6,000円
合計4億5,816万2,000円

新東広島市立美術館の参考サイト

(仮称)東広島市立美術館の概要及び建設工事のスケジュール等について|東広島市ホームページ
平素は、市行政の推進等につきまして、ご理解とご協力をいただき厚くお礼申し上げます。 さて、これまでもご案内させていただいておりました、平成32年度の開館を目指す新しい美術館について建設工事が開始されることとなりました。新しい美術館につきまして建築の概要及び建設スケジュールをご案内いたします。なお、建設地の近隣にお住いの...

コメント

タイトルとURLをコピーしました