【東京都町田市】町田市小野路宿里山交流館の指定管理者募集

指定管理者募集情報東京都の指定管理者募集

この記事では、東京都町田市の「町田市小野路宿里山交流館」を2020年(令和2年)4月から5年間運営する指定管理者募集について紹介しています。

現在は、特定非営利活動法人小野路街づくりの会が2015年4月から5年間指定管理者として運営されています。

あんく
あんく

自主事業収益が大きければ大きいほど、還元率が高くなる指定管理者泣かせの設定
収益100万円で50%の還元は流石にやりすぎw

町田市小野路宿里山交流館の指定管理者募集要項(概略)

スポンサーリンク

自治体(東京都町田市)募集ホームページ

【募集終了】町田市小野路宿里山交流館の指定管理者を募集します/町田市ホームページ

本リリースの公式ページ

設置目的

地域の歴史、文化等を継承する場及び地域住民と地域住民又は来訪者との交流を促進する場を提供し、もって町田市の観光の振興に寄与するため。

運営方針

活用の基本方針

  1. 地域の自然、歴史、文化に触れることができ、また、地元産の農作物を使った飲食の提供や地元産の農作物、工芸品等の販売を通して、来館者が小野路の魅力を感じられる施設として活用すること。
  2. 地域住民と地域住民または来訪者との交流の場として活用し、地域の情報を提供するのみならず、里山散策のマナー啓発などを積極的に行うことにより、相互に理解を深める場としても活用すること。

運営の基本方針

  1. 観光振興と地域振興の視点をあわせ持った運営
  2. 地域の自然、歴史、文化を活かした事業の展開
  3. のんびり過ごせる親しみやすい施設運営
  4. 顧客満足度の高いサービスの提供

施設概要

画像出典:町田市

  • 主屋324.3㎡
  • 土蔵86.92㎡
  • 味噌蔵11.02㎡
  • 事務所22.52㎡
  • 製茶場25.02㎡
  • 長屋門5.54㎡

業務内容

  • 情報提供・受付業務
  • 清掃業務
  • 保安管理業務
  • その他施設一般管理業務
  • イベント業務

申請資格(特別な資格要件)

  • 一般的な資格要件で広く公募されています。

公募情報

指定管理期間

令和2年(2020年)4月1日から令和7年(2025年)3月31日まで(5年間)

募集要項配布期間

平成31(2019)年4月15日(月)から

応募説明会

平成31(2019)年4月22日(月)午後1時30分から

※4/17(水)午後5時までに申し込み

質問期間

平成31年(2019)4月23日(火)から平成31年(2019)年4月25日(木)

申請書提出期間

令和元年(2019)5月16日(木)から令和元年(2019)5月22日(水)まで

提出先

町田市経済観光部観光まちづくり課
〒194-8520
東京都町田市森野2₋2₋22 町田市庁舎9階 906窓口
TEL:042-724-2128
FAX:050-3033-9518

指定管理者の収入源

  • 指定管理料
  • 利用料収入
  • 自主事業収入

指定管理料の上限

年間2,600万円

自主事業収益還元金

指定管理者が実施する自主事業に係る毎年度の決算において収益が生じた場合は、指定管理者は市に対して次の表の定める割合に基づき、自主事業収益還元金を支払う

収益区分割合支払い金額
20万円以下の分0%0円
20万円を超え40万円以下の分10%2万から4万円
40万円を超え60万円以下の分20%8万1円から12万円
60万円を超え80万円以下の分30%18万1円から24万円
80万円を超え100万円以下の分40%32万円1円から40万円
100万円を超える分50%50万1円から

町田市小野路宿里山交流館の参考サイト

小野路宿里山交流館の概要と主な施設・機能/町田市ホームページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました