【東京都港区】港区立麻布子ども中高生プラザの指定管理者募集

指定管理者募集情報 東京都の指定管理者募集

この記事では、東京都港区の「港区立麻布子ども中高生プラザ」を2020年(令和2年)4月から5年間運営する指定管理者募集について紹介しています。

現在は、公益財団法人児童育成協会が平成26年度から4年6ヶ月間指定管理者として運営されています。

あんく
あんく

ありすいきいきプラザや本村保育園が併設されている複合施設の2階と4階の一部の指定管理業務です。

港区立麻布子ども中高生プラザの指定管理者募集要項(概略)

スポンサーリンク

自治体(東京都港区)募集ホームページ

港区公式ホームページ/ご指定のページは見つかりませんでした

本リリースの公式ページ

設置目的

家庭や地域と協力し、子どもの集団やそのリーダーを育成するとともに、地域における子どもの活動と交流の場の整備・拡張を進めるため、5地区の総合支所(芝地区、麻布地区、赤坂地区、高輪地区、芝浦港南地区)ごとに、既存の児童館・学童クラブ、教育委員会などと連携しながら、乳幼児から中高生までの幅広いニーズに対応していくため。

運営方針

乳幼児から高校生まで「切れ目のない支援」を効果的に行い、麻布地区の児童の健全育成を図ります。

  1. 麻布のまちの由緒ある歴史や国際性豊かな文化を継承し、多様な個性や自主性を伸ばす施設づくり
  2. 子どもの視点を大切にした、子どもの健全育成の拠点となる施設づくり
  3. 子どもが麻布の地域活動と関わりを持つことができ、多様な価値観・文化人に出会える施設づくり

施設概要

画像出典:港区

乳幼児

  • 子育てひろば

学童

  • 学童クラブ室

共用

  • アリーナ
  • 音楽室
  • 創作活動室
  • 学習室
  • 遊戯室
  • 休憩スペース
  • 器具庫
  • 相談室
  • 事務室
  • ローラーブレード場

業務内容

  • プラザ施設の利用に関すること。
  • 児童の自主活動に関すること。
  • 中学生、高校生等の文化、芸術活動等に関すること。
  • 児童の体力増進に関すること。
  • 児童の相談に関すること。
  • 子育て支援に関すること。
  • 学童クラブに関すること。
  • 児童に係る情報の収集及び提供に関すること。
  • 地域組織等との連携、協力及び交流に関すること。
  • 前各号に掲げるもののほか、区長が必要と認める事業

申請資格(特別な資格要件)

  • 本店、支店、事業所等が、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県内のいずれかにある法人又はその他の団体であること。
  • 応募時点において、児童館(放課後児童健全育成事業を含む。)の運営実績を有すること。

公募情報

指定管理期間

令和2年(2020年)4月1日から令和7年(2025年)3月31日まで(5年間)

募集要項配布期間

平成31(2019)年4月12日(金)から

応募説明会

平成31(2019)年4月22日(月)午前10時から

※4/19(金)午後5時までに申し込み

質問期間

平成31年(2019)4月22日(月)から平成31年(2019)年4月26日(金)

申請書提出期間

令和元年(2019)5月27日(月)から令和元年(2019)5月28日(火)まで

提出先

港区麻布地区総合支所管理課施設運営担当
〒106-0032
東京都港区六本木五丁目16番45号
TEL:03-5114-8805
FAX:03-3583-3782

指定管理者の収入源

  • 指定管理料
  • 自主事業収入

指定管理料の上限

記載なし

港区立麻布子ども中高生プラザの参考サイト

麻布子ども中高生プラザ
東京都港区公式ホームページです。
麻布子ども中高生プラザ

コメント

タイトルとURLをコピーしました