【東京都北区】いきがい活動センター(現健康増進センター)の指定管理者募集

指定管理者募集情報東京都の指定管理者募集

この記事では、東京都北区の「いきがい活動センター(現、東京都北区立健康増進センター)」を2021年(令和3年)1月から約3年間運営する指定管理者募集について紹介しています。

あんく
あんく

健康増進センターから、2021年1月に「いきがい活動センター」へ生まれ変わり、高齢者の「就労」と「社会参加」につなげ、いきがいづくりを支援する当施設。
新しい取り組みにチャレンジしていく施設なので、やりがいがありそうです。

いきがい活動センター(現、東京都北区立健康増進センター)の指定管理者募集要項(概略)

スポンサーリンク

自治体(東京都北区)募集ホームページ

東京都北区立いきがい活動センター(現、東京都北区立健康増進センター)の指定管理者候補者を公募します|東京都北区

本リリースの公式ページ

設置目的

高齢者の社会参加、自主的活動及び就労を支援すること並びに多世代交流等を促進することにより、生きがいづくりを図り、もって区民福祉の増進に寄与するため。

基本的な考え方

人生100年時代に向けたあらたな活動拠点
~「就労」と「社会参加」につながる“いきがいづくり”支援~

施設概要

画像出典:東京都北区

1階
  • 受付窓口
  • ロビー
  • 研修室
  • 調理実習室
  • 多目的室1
  • 相談室
2階
  • ホール(トレーニング機器設置)
別館
  • 会食室
  • 多目的室2

業務内容

基本事業

  • 高齢者の社会参加及び自主的活動の支援に関すること。
  • 高齢者の就労支援に関すること。
  • 多世代交流の促進に関すること。
  • 健康づくり及び介護予防に関すること。
  • センターの施設の利用に関すること。
  • その他、区長が必要と認める事業

提案事業

  • 無料職業紹介所機能
  • 情報発信等
  • 学びの場の提供
  • 多世代交流の促進
  • 介護予防事業
  • 区の関係機関、関係団体等との連携

既存事業の実施

  • フリータイムコース
  • 高齢者ふれあい食事会

維持管理業務

経営管理業務

申請資格(特別な資格要件)

当施設の管理運営に熱意を持ち、“就労”と“社会参加”につながる「いきがいづくり」を支援する仕組みを創り、高齢者の活躍の場につながる取り組みをコーディネートするための知識・経験が豊富な法人(団体)又は法人(団体)を構成員とした共同事業体。

公募情報

指定管理期間

令和3年(2021年)1月8日から令和6年(2024年)3月31日まで(3年3ヶ月間)

募集要項配布期間

平成31(2019)年4月3日(水)から令和元(2019)年5月31日(金)

応募説明会

第1回:平成31(2019)年4月9日(火)午前10時から
第2回:令和元(2019)年5月10日(金)午前10時から
※開催前日の午後1時までに申込み

質問期間

令和元(2019)年5月13日(月)から令和元(2019)年5月17日(金)

申請書提出期間

令和元(2019)6月3日(月)から令和元(2019)67日(金)まで

提出先

東京都北区健康福祉部高齢福祉課高齢福祉係
(北区役所第1庁舎1階10番窓口)
〒114-8508
東京都北区王子本町1₋15₋22
TEL:.03-3908-1158

指定管理者の収入源

  • 指定管理料
  • 利用料収入
  • 自主事業収入

指定管理料の上限

2億8,600万円

  • 年2,200万円:2020年度(令和3年1月~3月)
  • 年8,800万円:2021年度以降(令和3年4月以降)

支出の注意事項

  • 修繕料は年度ごとに管理運営経費とは別に指定管理料として区が支払い、年度終了後に清算。
  • 備品購入費は年度ごとに管理運営経費とは別に指定管理料として区が支払い、年度終了後に清算。
  • トレーニング機器は指定管理者が調達。(調達手段、調達に要する経費等を指定管理料の管理運営経費へ計上)

いきがい活動センター(現、東京都北区立健康増進センター)の参考サイト

健康増進センターのご案内|東京都北区

コメント

タイトルとURLをコピーしました