【大阪府松原市】松原市新図書館の指定管理者募集

指定管理者募集情報指定管理者公募情報

この記事では、大阪府松原市が募集している「松原市新図書館」を2019年7月から運営する指定管理者について紹介しています。

あんく
あんく

2019年11月末に田井城今池親水公園内へ竣工予定の松原新図書館
現在の松原図書館を閉館して、本館機能となる施設なので、市民からの注目も高そうです。
質問期間がたった4日間しかないので、応募を検討している団体は早めに資料の確認が必要ですね。

松原市新図書館の指定管理者募集要項(概略)

スポンサーリンク

自治体(松原市)募集ホームページ

松原市新図書館における指定管理者の募集について|松原市
募集期間は終了しています

設置目的

市民の読書及び図書館資料に対する要求にこたえるため。

基本コンセプト

「ひと・まち・まつばらを育む拠点づくり」

子どもから高齢者まで、新図書館を訪れる多くの人が、新しい感動や知識、新しい出会いにわくわくする生涯学習の場として、また、まつばらの子ども達の読書意欲を高め、探求心や豊かな創造性を育む拠点としての管理運営を目指す。

次に掲げる5つを管理運営におけるテーマとする。

  • 人にやさしい図書館
  • 新しい出会いがある図書館
  • 好奇心や教養を育む学びの図書館
  • ゆっくりと過ごせる憩いの図書館
  • 水がせせらぎ、光と風がそそぎ込む図書館

施設概要

1階一般開架542.33 ㎡
エントランスホール137.02 ㎡
バックヤード49.30 ㎡
ロッカー室14.75 ㎡
ロッカー室24.29 ㎡
その他224.88 ㎡
2階閉架書庫311.67 ㎡
事務室68.00 ㎡
自習室159.10 ㎡
自習室257.00 ㎡
飲食コーナー112.90 ㎡
録音室7.82 ㎡
ボランティア室121.66 ㎡
ブラウジングコーナー109.81 ㎡
その他124.56 ㎡
3階児童開架561.03 ㎡
お話しの部屋35.48 ㎡
ボランティア室232.27 ㎡
授乳室4.73 ㎡
その他199.72 ㎡
屋上展望広場55.36 ㎡

新図書館の収蔵可能冊数

1階一般開架8万冊
CD2,250本
DVD260本
2階ブラウジングコーナー逐次刊行物 180 タイトル
閉架書庫18万冊

業務内容

  • 新図書館の管理運営に関すること
  • 施設及び設備の維持管理に関する業務
  • 図書館事業に関する業務
  • 指定管理者による新規提案事業(自主事業)
  • 新図書館の開館準備等業務
  • 新図書館用の図書資料等購入に関する業務
  • 新図書館のオープニングイベントに関する業務
  • ICタグの貼付等に関する業務
  • 新図書館への移転及び開館準備に関する業務
  • 図書館情報ネットワークシステムの構築に関する業務
  • その他教育委員会が施設の設置目的を達成するために必要と認める業務

申請資格(特別な資格要件)

  • 指定管理者の指定取り消しを受けたことがないこと。
  • 新図書館の管理運営及び開館準備等業務を円滑かつ安定して実施できる能力を有していること。

公募情報

指定管理期間

2019年7月から2025年3月31日まで(5年間)

募集要項配布期間

2019年3月30日(土)から2019年5月7日(火)

応募説明会

2019年4月4日(木)午後2時から
※4/3迄に申込み

質問期間

2019年4月4日(木)から2019年4月8日(月)

申請書提出期間

2019年4月26日(金)から2019年5月7日(火)まで

提出先

松原市民松原図書館
〒580-0044
大阪府松原市田井城1丁目2番23号

指定管理者の収入源

  • 指定管理料
  • 利用料収入
  • 自主事業収入

指定管理料の上限

記載なし

松原市新図書館の参考サイト

松原市新図書館建設事業における設計及び施工者選定に係る公募型プロポーザルの選定結果について|松原市
 標記について、4者から提案書の提出を受け付け、松原市新図書館建設事業における設計及び施工者選定に係る公募型プロポーザル事業者選定委員会における提案書及びヒアリング評価の結果、次のとおり最優秀提案者が選定されましたので、お知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました