【東京都港区】港区立みなと科学館の指定管理者募集

指定管理者募集情報東京都の指定管理者募集

この記事では、東京都港区が募集している、2020年2月に竣工予定の気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター(地下2階・地上14階・塔屋1階)の1・2階の一部に設置される「港区立みなと科学館」を2020年4月から運営する指定管理者について紹介しています。

あんく
あんく

気象庁も入る新設される複合施設の指定管理者。
虎ノ門という地域性もあり、外国人対応として英語は常時、韓国語や中国語も対応できるように努める必要があります。

港区公式ホームページ/ご指定のページは見つかりませんでした

港区立みなと科学館の指定管理者募集要項(概略)

スポンサーリンク

設置目的

科学を体験することができる場を提供することにより、区民の科学への関心を高め、もって区民の教養の向上及び主体的な学びの意欲の増進に寄与するため。

施設概要

  • プラネタリウムホール
  • 常設展示コーナー
  • 実験室
  • 多目的ロビー

業務内容

  • 科学に関する展示及び実験の実施に関すること。
  • プラネタリウムによる天体運行の投影に関すること。
  • 学校の理科教育に関すること。
  • 科学に関する教育機関及び団体との連携、協力及び交流に関すること。
  • 科学に関する情報及び資料を収集し、活用し、及び提供すること。
  • 館の施設の利用に関すること。
  • 地域の団体等との連携、協力及び交流に関すること。
  • 館の広報・情報発信、来館者の利用促進に関すること。
  • 施設の維持管理業務
  • 安全・安心に関する業務
  • 上記に掲げるもののほか、みなと科学館の管理に関する事務のうち、教育委員会が必要と認める業務

申請資格(特別な資格要件)

  1. みなと科学館又はそれに類する施設に係る管理運営業務の実績を有する法人その他の団体であること。
  2. 本店、支店、事業所等のいずれかが、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県内のいずれかにある法人又はその他の団体であること。

公募情報

指定管理期間

2020年4月1日から2025年3月31日まで(5年間)

募集要項配布期間

2019年3月13日(水)から2019年5月10日(金)

応募説明会

2019年3月20日(水)午後3時から
※3/19までに申し込み

質問期間

2019年3月13日(水)から2019年3月27日(水)

申請書提出期間

2019年3月13日(水)から2019年5月10日(金)まで

提出先

港区教育委員会事務局教育推進部教育長室教育企画担当
〒108-8511
東京都港区芝公園1‐5‐25港区役所7階
電話:03-3578-2721

指定管理者の収入源

  • 指定管理料
  • 自主事業収入

※使用料金制

指定管理料の上限

記載なし

港区立みなと科学館の参考サイト

東京・港区/区立科学館整備/虎ノ門の複合施設内に、20年4月開設めざす | 日刊建設工業新聞

コメント

タイトルとURLをコピーしました