【東京都北区】北とぴあの指定管理者募集

指定管理者募集情報東京都の指定管理者募集

この記事では、東京都北区が募集している2020年4月から2025年3月までの、「北とぴあを運営する指定管理者」について紹介しています。

現在は、北とぴあマネジメント共同事業体株式会社JTBコミュニケーションズアズビル株式会社株式会社旺栄株式会社岡田舞台)が指定管理者として運営されています。

あんく
あんく

施設や設備の維持管理、貸館スペースの運営がメインだよ!

東京都北区北とぴあの指定管理者候補者を公募します|東京都北区

北とぴあ(ほくとぴあ)の指定管理者募集要項(概略)

スポンサーリンク

設置目的

区内の産業の振興及び区民の文化の向上を図り、もつて区民の福祉の増進に寄与するため。

施設概要

17階

  • 展望ロビー、東武サロン受付、展望レストラン(山海亭)

16階

  • 東武サロン(天覧の間)

15階

  • ペガサスホール

14階

  • カナリアホール、スカイホール

13階

  • 飛鳥ホール

12階

  • 産業関係団体事務室(北区商店街連合会、東京商工会議所北支部、王子法人会、王子青色申告会、東京税理士会王子支部、北区納税貯蓄組合連合会、北産業連合会)

11階

  • 産業振興課(産業振興係、観光振興担当、経営支援係、商工係、消費生活センター)、プレミアム付商品券担当課、東京広域勤労者サービスセンター北区営業所

10階

  • 地域振興課(地域振興係、区民施設係)、文化施策担当課、スポーツ推進課、東京オリンピックパラリンピック担当課、北区文化振興財団、北とぴあ管理事務所

9階

  • 901・902会議室、第1・第2和室、茶室、幼児室

8階

  • 801会議室~808会議室

7階

  • 第1・第2研修室、701会議室

6階

  • ドームホール、601会議室

5階

  • スペースゆう、男女いきいき推進課

4階

  • 北区NPO・ボランティアぷらざ

2階~3階

  • さくらホール、つつじホール、喫茶店(CAFE GOOD TIME TERRACE)

1階

  • フロント、北とぴあ施設受付窓口、チケット売場、JTB、キリンシティ、赤ちゃん休けい室、東京北区観光協会(外部サイトへリンク)

地下1階

  • 展示ホール、多目的ルーム、音楽スタジオ

地下2階

  • 舞台事務所

地下3階

  • 駐車場

業務内容

  • 施設全体の業務統括、経営管理、広報宣伝に関すること。
  • 北とぴあ等の施設及び附帯設備の予約受付、利用料金の徴収、これらに付随する業務に関すること。
  • 北とぴあ利用者の案内、各種サービスの提供に関すること。
  • 施設設備の運転、保守点検、環境衛生、修繕等、維持管理に関すること。
  • ホールの舞台機構、音響設備、照明設備等の舞台設備の操作に関すること。
  • 施設設備の美化清掃に関すること。
  • 警備、防犯、防災、その他安全管理に関すること。

申請資格

一般的な資格要件で広く公募されています。

公募情報

指定管理期間

2020年4月1日から2025年3月31日まで(5年間)

募集要項配布期間

2019年2月14日(木)から2019年3月6日(水)

応募説明会

記載なし

質問期間

2019年2月25日(月)から2019年3月7日(木)

公募参加表明書提出期間

2019年2月21日(木)から2019年3月6日(水)

申請書提出期間

2019年3月15日(金)から2019年3月28日(木)まで

提出先

北区 地域振興部 地域振興課
〒114-8503
東京都北区王子1-11-1(北とぴあ 10 階)
電話:03-5390‐0095
FAX:03-5390‐0097

指定管理者の収入源

  • 指定管理料
  • 利用料収入
  • 自主事業収入

指定管理料の上限

記載なし。

北とぴあの参考サイト

北とぴあ|東京都北区
北とぴあ | 北とぴあ
北とぴあは北区の産業の発展と区民の文化水準の高揚を目的として建設された北区のシンボルで、本格的なホール、多数の平床多目的スペース、各種会議室、音楽スタジオ等、多彩な施設があります。さらに消費生活センターやNPOボランティアぷらざ等も整った「産業と文化の拠点」となっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました