【神奈川県庁】神奈川県立武道館の指定管理者募集

指定管理者募集情報 神奈川県の指定管理者募集

こんにちは!あんく(@shitekan)です。

この記事では、神奈川県庁が募集している2020年4月から2025年3月までの、「神奈川県立武道館を運営する指定管理者」について紹介しています。

現在は、株式会社東急コミュニティーが指定管理者として運営されています。

あんく
あんく

やっぱり県武道館だけあって、年間22万人で利用料1,000万円とまぁまぁあるね。

神奈川県立武道館の指定管理者の募集について

神奈川県立武道館の指定管理者募集要項(概略)

スポンサーリンク

設置目的

武道の振興を図り、県民の心身の健全な発達に寄与する。

施設概要

管理棟

  • 事務室
  • 館長室
  • 医務室
  • 資料室
  • 会議室(大・小)
  • 研修室

柔剣道場棟

  • 柔道場:400 畳
  • 観覧席 220 名
  • 剣道場:19m×50m
  • 観覧席188 名
  • 小道場:15m×26.5m

弓道場棟

  • 近的(28m)12 人立
  • 巻きわら3台
  • 観覧席 94 名

その他

  • 屋外巻きわら場:21 ㎡
  • 日本庭園:660 ㎡

業務内容

  1. 施設の維持管理に関する業務
  2. 施設の運営に関する業務
  3. 武道教室等の実施に関する業務
  4. 利用の促進及び施設の効果的・効率的運営に資するために必要な業務
  5. 業務の第三者への委託

申請資格

神奈川県内に事務所を有していること

公募情報

指定管理期間

2020年4月1日から2025年3月31日まで(5年間)

募集要項配布期間

2019年1月21日(月)から2019年3月18日(月)

現地説明会

2019年2月8日(金)午後2時から
※2/5迄に申込みが必要

質問期間

2019年1月21日(月)から2019年2月28日(木)

申請書提出期間

2019年1月21日(月)から2019年3月18日(月)まで

提出先

神奈川県スポーツ局スポーツ課施設グループ
〒231-0005
神奈川県横浜市中区本町1-2 日本経済新聞社横浜支局ビル3階
電話:045-285-0795
FAX:045-663-0113

指定管理者の収入源

  • 指定管理料収入
  • 利用料金収入
  • 自主事業収入

指定管理料の上限

1憶7,152万8,000円(総額)

  • 3,422万3,000円(2020、2021、2023、2024年度)
  • 3,463万6,000円(2022年度)

神奈川県立武道館の参考サイト

神奈川県立武道館
神奈川県立武道館 / Kanagawa Prefectural Budokan (Martial arts stadium)

コメント

タイトルとURLをコピーしました