恐ろしい!39施設の指定管理者をやめて直営化する自治体

39施設を指定管理者から直営に戻す三重県桑名市の取り組みBLOG

こんにちは、あんく(@shitekan)です!

この記事では、三重県桑名市の2019年度から「39施設を指定管理者から直営に戻す取り組み」について紹介しています。

スポンサーリンク

えっ!39施設も直営に戻すの!?

もう、びっくり!
指定管理者の撤退とか、指定管理者に合わないとかで、直営に戻す事例はもちろんあったけど、39施設って凄くないですか?

指定管理者制度導入施設の見直しをしています - 桑名市〜本物力こそ、桑名力。〜

桑名市によると、指定管理者制度の抜本的な見直しをしたいから1回直営に戻すということのようですが、これ今の指定管理者さんは辛いでしょうね。

これからの事業展開も、きっと考えていただろうし、更新対策もしていただろうし・・・。

しかし、この取り組みは、全国的にみても珍しい事例だと思いますが、指定管理者制度に反対している施設を抱えている自治体で今後増えていきそうな予感がします。

桑名市では平成18年度から指定管理者制度を順次導入し、市民サービス向上や管理運営経費削減において、一定の成果を上げてきました。しかし市民ニーズの変化に対応した施設運営を進めるためには、施設管理運営の定期的な見直し・検証のほか、公共施設そのもののあり方も含めた抜本的な見直しが必要なため、指定管理者制度導入施設(別紙「指定管理者制度導入見直し施設一覧」)を平成31年4月から直営での運営となります。

桑名市:指定管理者制度導入施設の見直しをしています

直営に戻すのはいつから決まってたの?

2018年2月の平成30年第1回市議会定例会で、桑名市長が一旦直営に戻すことを明言していますが、その前から話はでていたのでしょう。

また、外郭団体の見直しにつきましては、平成30年度中に指定管理者制度で管理しております公共施設について、一旦直営に戻すことを予定しておりますことに伴い、桑名市文化・スポーツ振興公社などの解散に向けた検討を始めたところであります。

桑名市議会会議録2018-02-28:平成30年第1回定例会(第1号) 本文

ノウハウも従業員も行政にとられる指定管理者

これ、考え方によっては恐ろしいですよ。
だって、平成18年度から10年以上も指定管理者が市民のサービス向上のために、一生懸命尽くしてきたノウハウを桑名市へ渡すわけでしょ?

もちろん、桑名市が全部自前でやれるわけがないんだから、業務委託するのだろうけど、また入札して事業者を決めていくのでしょうか。
今までは、3年とか5年の間は働けると思っていたのが、これからは1年毎になる可能性だってある。

あっ!もしかして、運営部分は丸投げするつもりなのかな?
それは、それで問題だと思うけど。

ある意味、民間外しの施策?

なんとなく、今回の件は2014年4月からスポーツ施設の指定管理者を、桑名市文化・スポーツ振興公社から三幸へ変更したことが引き金だった気がしてしまいます。

当時の議会会議録を読むと、もの凄い勢いで捲くし立ててた議員さんもいたようですし・・・。

もっと施設を良くしよう!と思って、応募して指定管理者に選ばれたのに、机上の書類だけで文句を言われる始末。これは、この企業のように、民間企業側にいる自分としては、たまりませんね。

そもそも、公社にやってもらいたければ、公募しなければ良かった話なんです。

こんな経緯を見てしまうと、その時から引きずってた問題を一旦リセットするために、直営にしたのかなと勝手に推測してしまいます。

見直し対象施設

指定管理者5団体39施設が対象

福祉総務課

連番施設名現指定管理者
1桑名市総合福祉会館社会福祉法人桑名市社会福祉協議会
2桑名北部老人福祉センター社会福祉法人桑名市社会福祉協議会
3桑名福祉センター社会福祉法人桑名市社会福祉協議会
4桑名市多度すこやかセンター社会福祉法人桑名市社会福祉協議会
5桑名市長島デイサービスセンター社会福祉法人桑名市社会福祉協議会
6桑名市長島福祉健康センター社会福祉法人桑名市社会福祉協議会

介護高齢課

連番施設名現指定管理者
7桑名市清風園社会福祉法人桑名市社会福祉協議会

アセットマネジメント課

連番施設名現指定管理者
8九華公園株式会社KMI桑名※1
9播磨1号緑地株式会社KMI桑名※1
10大山田第二公園株式会社KMI桑名※1
11大山田第四公園株式会社KMI桑名※1
12星川公園株式会社KMI桑名※1
13こばさか公園株式会社KMI桑名※1
14立花公園株式会社KMI桑名※1
15播磨中央公園株式会社KMI桑名※1

※1 構成団体(兼松造園、カキトー、水谷造園、イワタ

都市整備課

連番施設名現指定管理者
16桑名市営末広駐車場蔦井株式会社
17桑名駅北自転車駐車場蔦井株式会社

観光文化課

連番施設名現指定管理者
18六華苑(旧諸戸清六邸)一般財団法人桑名市文化・スポーツ振興公社
19桑名市住吉浦休憩施設一般財団法人桑名市文化・スポーツ振興公社

生涯学習・スポーツ課

連番施設名現指定管理者
20桑名市大山田コミュニティプラザ一般財団法人桑名市文化・スポーツ振興公社
21桑名市スター21一般財団法人桑名市文化・スポーツ振興公社
22桑名市陽だまりの丘複合施設「ぽかぽか」一般財団法人桑名市文化・スポーツ振興公社
23桑名市体育館三幸株式会社
24桑名市民プール三幸株式会社
25桑名市総合運動公園三幸株式会社
26桑名市九華公園野球場三幸株式会社
27桑名市大山田第四公園ソフトボール場三幸株式会社
28桑名市北部野球場三幸株式会社
29桑名市深谷野球場三幸株式会社
30桑名市立花公園テニスコート三幸株式会社
31桑名市大山田第二公園テニスコート三幸株式会社
32桑名市こばさか公園テニスコート三幸株式会社
33桑名市大山田第二公園運動広場三幸株式会社
34桑名市星川公園運動広場三幸株式会社
35桑名市九華公園相撲場三幸株式会社
36桑名市多度体育センター三幸株式会社
37桑名市多度アイリスパーク球場三幸株式会社
38桑名市多度テニスコート三幸株式会社
39桑名市多度アイリスパークグラウンド三幸株式会社

一般財団法人桑名市文化・スポーツ振興公社は解散

桑名市大山田コミュニティプラザなどを指定管理してきた、一般財団法人桑名市文化・スポーツ振興公社は2019年3月31日をもって解散するようです。

生涯学習・スポーツ課所管の施設は、社会福祉法人桑名市社会福祉協議会へ桑名市が随意契約をして、公社の職員は社協の職員として再雇用されるみたいですね。

全員協議会開催でした | 三重県桑名市 市議会議員 愛敬重之(あいきょうしげゆき)公式サイ ト|Aikyo Report
愛知県桑名市を、明るく元気な街に。市議会議員 愛敬重之は、スポーツ活動を通して、皆さまの声を市政に反映させます。市民の誰もがス ポーツに親しめる環境を整え、生涯スポーツ社会を実現させます。

今後の展開は、コラボ・ラボ桑名によって決まる!?

図:桑名市コラボ・ラボ桑名(公民連携ワンストップ対話窓口)開設

桑名市には、民間事業者の発想や提案を受け入れる、ワンストップ対話窓口「コラボ・ラボ桑名」というものが開設されています。

直営に戻した施設を、今後どのようにしていくかは、「コラボ・ラボ桑名」の結果次第というところでしょうか。

これも今後の動向が気になります。

【コラボ・ラボ桑名】公民連携ワンストップ対話窓口で民間事業者等の皆様との対話・提案募集を行っています - 桑名市〜本物力こそ、桑名力。〜

まとめ

  • 2019年3月31日で39施設の指定管理者が終了
  • それに伴って桑名市文化・スポーツ振興公社は解散
  • きっかけは5年前に公社から民間に変えたことかも
  • 2019年4月1日からは桑名市が直営で運営する
  • コラボ・ラボ桑名によって今後の方向性が決まるかも

コメント

タイトルとURLをコピーしました