【神奈川県横浜市鶴見区】横浜市鶴見市場地域ケアプラザの指定管理者募集

指定管理者募集情報 神奈川県の指定管理者募集

こんにちは!あんく(@shitekan)です。

神奈川県横浜市では、2020年4月から2025年3月まで、横浜市鶴見市場地域ケアプラザを運営する指定管理者を募集しています。

現在の指定管理者は、社会福祉法人大樹が運営されています。

301 Moved Permanently
スポンサーリンク

公募情報

指定管理期間2020年4月1日から2025年3月31日まで(5年間)
募集要項配布期間2019年1月11日(金)から2019年3月13日(水)まで
現場説明会2019年1月29日(火)午後1時30分から
※申込みは1/22迄
質問期間2019年2月4日(月)~2019年2月8日(金)
申請書提出期間2019年3月11日(月)~2019年3月13日(水)
提出先鶴見区福祉保健課事業企画担当(2階 11 番窓口)
〒230-0051
横浜市鶴見区鶴見中央3-20-1
電話 045-510-1828
FAX 045-510-1792

設置目的

地域における地域ケアプラザの役割

地域ケアプラザは、地域の身近な相談機関として、地域ケアプラザへ寄せられたあらゆる層の人の相談を受け止めており、これらの相談を通して様々な個別課題を把握するとともに、日常業務や地域住民とのつながりを通して豊富な地域情報を把握しています。

個別課題にとどまらず、地域住民の課題を把握し、課題解決に向けた活動を行うとともに、それらの活動をつないで、地域ケアプラザの各職種が連携し、地域の中で、見守り、支えあう仕組みづくりを行うなど、地域支援の中核的な役割を担います。

横浜市鶴見市場地域ケアプラザの参考サイト

ゆうづる | 鶴見市場地域ケアプラザ | 社会福祉法人 大樹 公式ホームページ
社会福祉法人大樹では、住みなれた鶴見区と...

コメント

タイトルとURLをコピーしました