駒沢オリンピック公園総合運動場の指定管理者は東京都スポーツ文化事業団グループ

指定管理者一覧

こんにちは、スポーツ系指定管理者ブロガーのあんく(@shitekan)です。

この記事では、東京都庁の指定管理者導入施設「駒沢オリンピック公園総合運動場」について紹介しています。

スポンサーリンク

駒沢オリンピック公園総合運動場

指定管理者

公益財団法人 東京都スポーツ文化事業団グループ

【代表団体】
公益財団法人 東京都スポーツ文化事業団

公益財団法人 東京都スポーツ文化事業団
一人ひとりのライフステージに合わせた多彩な施設。充実した施設とサービスの提供によって、多様な活動をきめ細かく、しっかりとサポートします。

【構成団体】

株式会社オーエンス

株式会社オーエンス|ビル管理、設備工事、環境衛生管理、PPP事業で都市の生活を支えます。
ビル管理、設備工事、環境衛生管理、PPP事業での公共施設管理など皆様の暮らしを支える企業です。

一般社団法人東京都レクリエーション協会

ホームページ | 一般社団法人 東京都レクリエーション協会
一般社団法人東京都レクリエーション協会は皆様の余暇や生活を向上するレクリエーションや遊びを届けます。 レクリエーションインストラクター養成講座でリクリエーション講師の資格取得可能。 リクレーション指導者として養成し、講師派遣もいたします。

指定管理期間

2019年4月1日~2023年3月31日(4年間)

選定結果

駒沢オリンピック公園総合運動場の指定管理者候補者決定
駒沢オリンピック公園総合運動場の指定管理者の募集について、選定委員会の審査を経て、下記のとおり候補者を決定しましたのでお知らせします。

選定方法

公募

担当部局

オリンピック・パラリンピック準備局

所在地

〒154-0013 東京都世田谷区駒沢公園1−1

施設概要

陸上競技場
補助競技場
第一球技場
第二球技場
硬式野球場
軟式野球場
テニスコート
体育館
屋内球技場
弓道場
トレーニングルーム
東京オリンピックメモリアルギャラリー

参考サイト

駒沢オリンピック公園総合運動場
オリンピック東京大会のあの感動が、今も熱くよみがえってきます。スポーツを愛し、人と人とのふれ合いを大切にし、日々の暮らしをいつくしむ人たちのためのスペースです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました