【静岡県静岡市】静岡市文化・クリエイティブ産業振興センターの指定管理者募集

指定管理者募集情報指定管理者公募情報

静岡県静岡市では、2019年4月から2023年3月まで静岡市文化・クリエイティブ産業振興センターを運営する指定管理者を募集しています。
平成28年4月に開館した施設で、現在の指定管理者は地元静岡の広告代理店『株式会社ピーエーシー』です。
クリエーターの育成講座や、文化・クリエイティブ産業の振興に関する研修、講座及び講演会の開催とクリエーターの育成支援を目的とした施設の指定管理者へチャレンジしてみてはいかがですか。

静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター指定管理者を募集します:静岡市
静岡県静岡市(政令指定都市)のウェブサイトです。生活情報・観光情報ほか、住む人にも来る人にも便利な情報を掲載しています。
設置目的
センターは、クリエーター(※1)の育成・支援を通じて市の文化・クリエイティブ産業(※2)の振興を図るとともに、創造的な活動による新たな事業及び文化の創出並びに既存産業の高度化を促進することにより、地域文化の振興及び地域経済の活性化に寄与することを目的とする。
※1 クリエーターの定義
業として文化・クリエイティブ産業に携わる者をいう。
※2 文化・クリエイティブ産業の定義
文化・クリエイティブ産業とは、広告、建築、アートと骨董、工芸、デザイン、デザイナーズファッション、フィルムとビデオ、インタラクティブ・レジャー・ソフトウェア(コンピューター、ゲームなど)、音楽、舞台芸術、出版、ソフトウェア、テレビとラジオの 13 分野を中心とした創造的活動から生ずる文化的影響により市の文化の向上に資する産業をいう。

必要資格

静岡市内に事務所等活動の拠点を有する法人等。
「文化・クリエイティブ産業の振興」を図るために必要な、市内企業及び国内外のクリエーター、パフォーマー等との人的ネットワークを有していること。

指定管理料上限価格(総額)

57,369千円

公募情報

指定管理期間平成31年4月1日から平成35年3月31日まで(4年間)
募集要項配布期間平成30年11月19日(月曜日)から
現場説明会平成30年11月30日(金曜日)午前10時
質問期間平成30年11月19日(月曜日)から12月14日(金曜日)
申請書提出期間平成30年12月3日(月)~平成31年1月7日(月)
提出先静岡市 経済局 商工部 産業政策課 新産業係
(静岡市役所 清水庁舎5階)

〒424-8701
静岡市清水区旭町6番8号
電話 054-354-2313
FAX 054-354-2132

文化・クリエイティブ産業振興センター(現指定管理者サイト)

CCC - 静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター
「静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター(CCC)」は、クリエイティブ産業の振興を通じ、地域文化、地域経済の活性化を図っていきます。

指定管理者選定結果2019.4.28更新

「株式会社ピーエーシー」が指定管理者に指定されました。

静岡市文化・クリエイティブ産業振興センターの指定管理者は株式会社ピーエーシー(2019.4~2023.3)
この記事では、静岡県静岡市の指定管理者導入施設「静岡市文化・クリエイティブ産業振興センターの指定管理者選定結果」について紹介しています。 静岡市文化・クリエイティブ産業振興センターの指定管理者選定結果 指定管理者 【継続・更新】 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました